【株超初心者向け】株式投資の基本中の基本を教えます!

株はお勧めできる投資方法ではありますが、誰でも手軽に稼げるというほど甘いものではありません。

実際に性格的に投資全般に向いている人と向いていない人がいる事は事実です。

株式投資で成功したいなら

サラリーマンをしながらも投資をしている人で株価が見過ごせない人は株式投資には向いていないか、もしくは自らの許容範囲外のトレード(ロットや銘柄が多々あるなどをしているはずです。

サラリーマンという本業があるのですから、あくまでも本業に支障をきたさない程度にやれる範囲でやることが大事です。

たまに企業員の方でもデイトレードや短期売買をしていると自慢げに話している人も居ますが、初心者が真似をしてみても本業も投資も半端になってしまうことが想定されます。

他にも、銘柄を選ばずに買うのは非常に危ういです。投資をして利益を出そうとするなら銘柄選定は必須事項です。

当然、親しみがある会社に投資すればリスクは軽減されますが、株運用をするつもりならビジネスの中身はちゃんと見て銘柄を選ぶことが不可欠です。

手数料の安い証券会社を探す

予想以上に株式投資では手数料がかかってきます。

株は売る場合も買う場合も手数料が必要になるため、なるべく費用を抑えたいなら売買手数料が安い証券企業を選択しましょう。

今あるストアよりオンライン証券の方が安価に、調達する株価によっても手数料は異なるため、人によってはいくつかの証券法人を活用している人もいるほどです。

手数料だけは株式投資で利益をあげたいなら抑えたいですよね。このあたりのお金感覚も株式投資に向いているか否かを決断可能な点です。

信用取引も併用する

株式投資で成功している人は、信用取引を巧みに応用している人も多いです。

ただ信用取引は証拠金取引なので、FXのようにレバレッジをかけた取引になります。仮に証拠金が足りなくなったりしたら追証がかかったりもします。

付け足し元金を提供できないと自動的にロスカットとなります。そうなれば退場しなければいけませんし、信用取引は現物取引より動かす費用が大きいのでそれが怖い人は手を出さない方が懸命です。

自身がどれくらいのお金を扱えるのかを知る事も株式投資で成功するための秘訣です。

自分に見合った投資方法を探す

株式投資は大きな費用を動かすだけでなく、コツコツと積み立て投資をする事もできるので、たくさん試しながら自らに見合った投資法を見つけるのが推奨です。

それでも、向いていない人もいるので、そうした人はデモトレードで鍛えてから実践するなどテクニックもありますので、くれぐれも無理せず、自身のペースで取引してくださいね。

PageTop